目に疲れがたまってきたと感じた時は、目元ケアを行いましょう


クレンジングケア

女性は、会社へ行くときやデートに行くといった場合にメイクをすることが多いです。メイクは自分を美しく魅せることができるだけではなく、身だしなみの基本だからです。
しかし、メイクをした後にしっかりとクレンジングで落とすことが必要となります。
メイクがついたままだと、皮膚に大きなダメージを与えてしまいます。目元はマスカラやアイライン、アイシャドーなどをしている為、目元は特に影響を受けやすいです。
様々な目元ケアがありますが、メイクを落とすことが基本となるでしょう。

様々なクレンジング剤がありますが、肌にあったものを選ぶことが重要です。
「オイルフリー」や「敏感肌用」と種類が複数ありますが、近年は無添加のクレンジングや洗顔が人気となっています。無添加は肌に負担をかける界面活性剤や防腐剤などが含まれていない為、肌へのダメージが少ないからです。
クレンジングをする時、メイクが肌に残らないよう肌を擦ることがあります。それは、摩擦を与えていることと同じなので、肌に大きなダメージを与えます。そして、添加剤が含まれているクレンジングを使用することで、更に肌を傷つけてしまうでしょう。
そういったことも配慮して選ぶと良いでしょう。

目元には様々なメイクを重ねることが多い為、丁寧に目元ケアを行います。強く擦っては目元ケアにはなりません。
目元にクレンジング剤が馴染むようにすることが、ケアをするうえで重要だといえます。
クレンジングでは落とすことが出来ないメイクもある為、ウォータープルーフのマスカラやアイラインは避けて、お湯だけでも落ちるといったものを使用すると、更に目元ケアを綺麗にすることが出来ます。